キャッシング返済

どれだけの利率で借りているのかしっかりと確認する

自分が何%契約しているか、実質年率を簡単にするには、利用している会社の公式ホームページにインターネットでアクセスし、会員メニューにカード番号・暗証番号を入力すれば、現在契約している金利や次回の返済予定金額、支払期日、残高まで分かります。

 

そして、ATMで支払いをしたときに出票される領収書にも記載されています。提携している銀行やATMで支払いをしたときには、掲載はされていません。また、電話で確認することもできます。

 

契約をしたときにも契約書の控えは、交付されていますので失くしたり捨てていなければ、記載がされています。契約書の原本は、キャッシング会社に保管されていますので、完済をしてから返還してもらえます。過去に金利引下げをしている方の場合は、いつごろ金利引下げをしているかを電話等で確認することができます。

 

契約書を書き換える都度、契約書の控えやそれ以前の契約書の原本は返却されていますので確認できますが、具体的に契約していた年率での返済金額や借り入れ金額の詳細な取引まではすぐにはわかりません。

 

取引履歴を取り寄せるということになります。取引履歴は開示義務がありますので、1ヶ月程度で郵送をしてくれます。